介護施設紹介予定派遣募集情報

鳥取県 介護の取り組み

  • 鳥取県の福祉人材を巡る現状【介護福祉士の養成の状況】

    鳥取県内には、介護福祉士養成施設が3校(鳥取社会福祉専門学校、YMCA米子医療福祉専門学校、鳥取短期大学)と福祉系高校が1校(境港総合技術高等学校)ありますが、近年、入学者が減少傾向です。

    景気が上向きで介護関係以外の求人が増えていることや、従来、養成施設の卒業のみで介護福祉士の資格が取得できていたのに対し、今後の国家試験の義務付けの動き等が影響を与えているようです。

    介護施設紹介予定派遣募集情報

    鳥取県の福祉人材を巡る現状【認知度アップ・イメージアップの取組】

    県政参画電子アンケートからは、「社会的意義が高い」「やりがいがある仕事」とされつつも、「仕事の内容がきつい」「適正な給与が得られない」等といった回答が目立ち、介護職へのイメージは必ずしも良くありません。

    働く動機の面で、「他の職が無いから」といった消極的な理由ではなく、意義とやりがいを理解しながら働くことが、定着と質の向上に繋がります。

    今後、学生や若者の福祉分野への人材参入を促進していくためには、介護職に対する正しい理解と重要性、仕事としての魅力等をPRし、介護職の認知度・イメージアップを図ることが重要です。

    県では、教育委員会の協力も得つつ、学生や学生家族等に対する以下のような取組を推進していくこととします。

    〈取組の例〉
    ○総合的な学習の時間等に、介護の仕事の魅力を実際に働いている人から聞く
    ○夏休み、総合的な学習等で、事業所見学や介護体験を実施
    ○介護職を取り上げた図書等を学校に配置
    ○教育だより等で、保護者向けに介護職の紹介記事を掲載
    ○マンガなど、若者や学生が親しみやすい媒体を活用したPR
    ○就職担当教員への介護職に関する説明会

介護福祉施設の求人情報と就職・転職の進め方

あなたに最も適した介護施設の求人情報がすぐ近くにあるかもしれません。
すぐに介護のお仕事をスタートするつもりではなくても大丈夫です。
どれくらいのお給料なの? どんな雰囲気の施設なの?
知りたい方はこちらの情報がおすすめです。

介護職は、今後もニーズが高まる仕事です。

人口の逆ピラミッドからも分かるように、今後は介護職はなくてはならないものであり、どんどん需要が増えていくことでしょう。
また、介護職に携わっていれば資格や技能も活かせますし、長く続けるほど、資格が増えキャリアアップが図れます。

せっかくの転職ですから、長い目で見て自分のキャリアアップにつながるような施設に就職・転職したいですよね。
ただ、ご自分の生活スタイル、働ける時間、お給料、福利厚生、キャリアアップ、多角的にみて就職・転職先を見つけるのは困難です。

介護福祉施設に直接聞きにくいことを聞けるのはこちら

介護福祉施設に、直接求人があるかどうか聞くのって勇気がいりますよね。

・お給料
・職員さんの雰囲気
・お休みがどれくらい保障されているか
・福利厚生
など、聞きたいことはたくさんあると思います。

しかし、こちらの都合ばかりを言ったり質問したりするのも、気がひけませんか。

それに、介護福祉施設の方はなるべくたくさんの方に面接をしてもらいたいので、自分の施設にとって都合が悪いことは伝えないでしょう。

そんな時はこちらで思う存分聞いて、納得のいく転職・就職をしてください。
無料で利用できます。

介護施設紹介予定派遣募集情報

ケアマネージャー求人のデマンド

少子高齢化が進行するにつれ、巷では介護の課題が話題にされます。

近年、特筆してケアマネージャー求人のデマンドはとても高まっています。

しかしながら、求人情報に供給が非常に追いつかない実況があります。

この課題は、今後継続すると見込まれておりケアマネージャー不足には各市町村も危惧するところです。

逆に言えば、職業を探し出したいと思ってる方は大きなチャンスです。

今後、デマンドが見込まれる介護施設で勤めることは、働く者の充実感にも繋がります。

また、近頃ではケアマネージャー求人を浸透させるため、市町村が率先して求人情報を公開するなど、たくさんの支援を推進しています。

当然、ケアマネージャーになるためには、たくさんの尽力が不可欠ですし容易になれるものではありません。

資格を獲得するためには、実務とたくさんの体験が不可欠です。

もちろん、しっかりと尽力した方には、ケアマネージャーという資格と充実感、そしてたくさんの利点が持たされることは言うまでもありません。

介護施設紹介予定派遣募集情報

こんな時は無料サポートがオススメ

  • 未経験だけど介護の仕事を始めたい
  • 初心者だけど希望どおりの転職がしたい
  • はじめての転職で不安がいっぱい
  • 今より条件のいい職場に転職したい
  • 人間関係のいい職場で働きたい
  • 少しでも給与アップを狙いたい
  • 休日や定時後にしっかりプライベートな時間を確保したい
  • 今の職場を円満退職できるかどうか心配

介護の現場の特徴

介護の現場の特徴に、医師と看護師のように明確に役割が分れていない場合が多い。という点があります。
例えば所長が入浴介助をする、管理者がケアのコマ入るということも多いでしょう。
大切なのは“なぜそうしているのか”を理解すること!
そうでないと「現場だけでも大変なのに、色んなことが増えるのはムリ!」とマイナス思考になってしまいます。

自分の仕事を一生懸命やろうとすると、視野を広く保つのは難しいですが、長期的なキャリア形成のためには早くから職種の役割を理解し、チーム力を身に付けたいですね。
医療の現場と異なり“完治”“快復”というゴールがない分、深く関われば関わるほどに「もっと何かできないか」と探したくなります。

今はまだ先のことが考えられない・・・という方も、将来を見据え、自分に向いていそうな役割を探して挑戦していきませんか?


介護施設紹介予定派遣募集地域別情報

他の介護施設を見る!

このページの先頭へ